So-net無料ブログ作成
検索選択

自転車旅 準備編 650cロードで旅に出る [ロングライド・ブルベ]

DSC_0503.jpg
うちの初代ロード、TESTACH Tremignon
よく見ると、BB辺りのエンブレムに国旗があしらわれている。
ずっと持っていて、使っていたものでも新しい発見があるものである。

さて、日付も決まり場所も決まった自転車旅である。
でも決まっていないこともまだ沢山ある。
たとえば、自転車旅と言えば、やはり自転車であるが、
旅にどの靴で出かけようかと迷うように自転車もなやむ。
現在所有している自転車はロード2台、クロス1台、折り畳み1台の計4台である。クロスは重いし通勤買い物用であるのでまず候補から外れる。

かぶ.jpg
折り畳みはDAHONのCurve SLである。軽くて畳めていいのであるが、道中2−3箇所ある峠越えには不向きであろう。

すると、ロード2台のうちどちらかとなる。

IMG_0074_2.jpg
1台は最近買ったばかりのOrbea DIVAである。軽いし、なんと言っても美しい。これで5日間も旅をするなんて心躍るばかりである。

DSC_0047.jpg
もう1台は、クロモリロードのTESTACH Tremignonだ。オルベアに比べれば1.5kgも重量増になるので正直気乗りがしないのではあるが。。。なんといっても取り扱いに気を使わなくていいのは魅力的ではある。傷ついても再塗装すればいいし、多少のことでは壊れない。鉄ですから。

重量の点から、ほぼDIVAで行こうと決めた所に、主にサイクルショップ方面から声が聞こえてきたのであった。。。

。。。

。。。
kayoやkayoや

はい、なんでしょう。

おろかなkayoよ。。。あなたは4泊5日分もの荷物をどうするつもりなのですか?

え、リュックじゃだめなのでしょうか?

背中なんて高い所に重い物を載せて走るのは得策ではありません、自転車に振り分けて載せるのが自転車旅の鉄則です。

と、いうことは。
何らかの形でキャリアをつけなくてはいけないということですか?!

そうです、その点カーボンは不利です。DIVAにするのだったら、大幅に荷物を減らしてシートポストを交換してキャリアを買うか、Testachのほうにはダボが付いているのでツーリング用のリアキャリアを付けるか、どちらかになりますよ。。。よく考えなさい。。。

ダボ穴???なんのこっちゃ。。。


DSC_0499.jpg

あ!!これか!!!
常々これは何だろうかと思っていたこの不思議なトッキ。いや何に使うと思っていたかといえば、1)フレームをお店や家で飾る時に吊るすのに使う輪っか 2)塗装をする時にココを持って塗るミミ的用途 のどちらかだろうと、、、かなり間違ったことをかなり長い間思い込んでいたものである。


思い込んでいたと言えば、最近判明してえらい恥をかいたのであったが、うちの近所に波の伊八(なみのいはち)生誕の地、という案内があって。江戸時代の彫刻家で波を彫るのが代表作なのであった。しかし私は長いこと、この『波の伊八』(なみのいはち)を日本で初めてサーフィンをした人だと思っていたのであった。自分で木でサーフボードを彫ったり(←部分的に辻褄があっている)して、すげえ、と名を轟かせている日本人初のサーファーだと思っていたのであった。

...なるほどねえ。。。こことシートポストとかを使ってキャリアをつけるのね。


さて、とりあえずは持って行く荷物を作ってみようと思う。その多さ重さによってシートポストキャリアで済むか、ツーリング仕様のリアキャリアになるか自ずと答えは出るように思う。

あとは、一番肝心なのは少しずつ走り、脚を準備しておくことなのだ。毎日続けて70−80km走る旅である。出発まで二ヶ月を切っている。頑張らねば。

nice!(1)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。