So-net無料ブログ作成
検索選択

千倉大橋とインド料理店カマル [TESTACH Tre-mignon]

DSC00199.jpg
今度の休日、清澄山を登って遊びに行こうと、皆を誘ったところ

「急に仕事が入った」

「登るのはやぶさかではないが、登った先に何もないから嫌」

「まだ暑い!」

「清澄山には登っちゃいけないとオバアちゃんの遺言で」

「山頂集合なら可」

「上総中野の駅で待ってるから登ってきて」

などと、大不評もいいところであった。しかたないので、千倉まで海を眺めながら焼きたてのナンを食べに行こうと計画を変更したのであった。そしたら普通に人数が集まった。

今回の目的地、千倉のインド料理店『カマル』はインドと同じ方法・釜でナンを焼いてくれるお店なのである。しかも熱源は備長炭。やはりインドと日本とところは違うが極めれば、最高級品は同じなのだろうか。。。

DSC00200.jpg
お店は千倉大橋の傍だ。

この橋、それに橋からの眺め、どちらも自転車で南房総を走っていていいなあと思ういくつかの場所のひとつである。千倉大橋はそのロケーションもいいが、安西水丸さんの絵がタイル画になっているということでも有名である。しかし、何度も通っている橋なのだが、歩道のタイルに絵などあっただろうか、、、欄干に素敵なサザエや鯛、伊勢エビのモチーフがあるのでそれじゃないのかと思うのだが。(あまりにかわいいので、このブログの右上にもその欄干を背景として使った。)次回は地面の方も見てこようと思う。


DSC00204.jpg
お決まりの記念撮影。今回は同じ650c、チネリに乗っている妹も参加した。トレミニヨン+リトルウイング。

さて、この橋に二つ女性の銅像が建っていて、片方が女神様?(花売りの娘らしい)で片方がなぜか人魚なのだ。で、どっちで記念撮影するかというとほぼ100%人魚のほうで!!となるのはどうしてなのか。人、いや殿方のイマジネーションというか、オブセッションというか。。。やはりオッパイなのでしょうか。

焼きたてナン、おいしかった。なにせ焼きたてだから、カレーが来る前にみんなで齧り始めてしまい、気がついたら写真を撮るのを忘れてしまった。まあ、写真があったところで食べられるわけでなし、熱々で美味しかったことだけを強調しておくのである。


nice!(3)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。