So-net無料ブログ作成
検索選択

自転車病膏肓に入る、650c×28タイヤに替えてみた [Progressive クロスバイク]

P1010471.jpg
南国の風に揺られて呑気そうにみえるが、石垣島遠征の最終日、体調は絶不調であった。はやく鴨川に帰りたい。どんどん悪化していく症状を考えると、羽田から車を運転して帰宅する、ぎりぎりの体力しか残されていないように感じたのであった。高熱、喉の刺すような痛み、、、首も痛み、絶え間ない頭痛。。。ここから家に帰ること、それはロングライドイベントを完走するより遠く難しそうに思えた。

この一連の症状にはたいへん馴染みが深かった。あきらかに扁桃炎だ。が、かなり久しぶりの遭遇なのである。それもそのはず、毎年やって来る台風のような扁桃腺だったので10年くらい前に嫌になって思い切って手術したのであった。すっきりサヨナラしたはずなのに、なのにまたあれか。そんなばかな。何か他の恐ろしい病気ということはないのか。

這々の体で自宅に帰り一晩苦しんだ。翌日、迷わず耳鼻科に駆け込むと、「ああ、急性扁桃炎ですね。」とあっさり一刀両断されるのであった。イエイエ先生、そんなものにはもう罹らない塩梅になっているはずなのではないでスカ?
『。。。ご指摘のとおり口蓋扁桃は摘出されていますが、ご存知の通り、他にも扁桃は沢山あって、ご存知の通り、舌扁桃や耳管扁桃などがありますので、もちろん口蓋扁桃が増殖することもご存知、、、』



あー、そうそう!そうね!!
と、ご存知攻撃にあったおかげで色々思い出したということにしておく。





皮肉なもので、旅行が終わり帰宅して受診も終わり対策も講じられると病気の方も不思議と治ってくるものなのであった。しかし、今週末の出張に出かける体力はさすがになく、今日の日曜は自宅で療養と相成った。
ここまで読んでこられればお分かりと思うが、本ブログ今回が初の当日アップである。アップに関しては、まあ、週刊くらいでいいかなという心づもりであったが、この情報化社会においてそれもちょっとどうだろうと反省したからである。




石垣島の離島ターミナルで離ればなれとなった私とテスタッチ/トレミニヨンだが、一昨日無事に宅配されていた。体調も良くなったしということで、今日は自転車をメンテすることにした。トレミニヨンを輪行袋から出し、組み立て汚れを拭いて再度組み立てる。チェーンをガラガラでキレイにして終了。次にDAHON CurveSLを取り出してみるも、、、特にやることはないようだ。とすると、

キャリア.jpg
こちら、3年前に買った2台目の650cのクロスバイク、Progressive号(杉村自転車)である。(ちなみにその前の初代クロスバイクは700cで乗れば乗る程疲れてしまい自転車屋さんに引き取ってもらったのである。)
現在はトレミニヨンにその座を奪われているが、これで初めて勝浦に行った、初めて100km走った。初めてツールドちばに出て完走した自転車である。現在、フラットバーハンドルに戻してキャリアを付け通勤号として活躍中だ。しかし通勤買い物号としてはちょっとタイヤが細いのが常々気になっていた。
しかし悲しいかな650c、タイヤもなかなか選択肢がないのだ。650cのタイヤですぐ手に入るものは21、23、25ミリまで。26インチのホイールに替えてMTBのタイヤを履かせる、という案もあったのだが、もともとロードよりのクロスバイクであったのが仇となりクリアランスが得られず保留になっていた。

ところが、ひょんなことから650c×28のタイヤを発見したのだ。売っているのはアパレルで有名なTerryという会社である。日本ではウェアばかりが先行しているが、Terryというブランドは元々女性サイクリストの米国での草分け的存在であるジョージナ・テリーという人の店で、本国ではロードバイクも販売している。彼女の主張は女性にフィットした自転車を、ウェアを、ということと思う。Terryのロードバイクの最小サイズは、なんと24インチあるいは650cサイズである。彼女自身、身長が低いならこのサイズでないと快適でない、と語っているのだ。そのためバイク自体はスチールのものが主体だ、こんなところも好感が持てる。

いっぱい持ち上げてしまったが、要するにそのウェブショップでタイヤを見つけたという話なのだ。

DSC00363.jpg
Terryオリジナル、650cで28ミリ幅です。

DSC00364.jpg
DSC00365.jpg

買ったはいいが、かなり固いビードであった。手強かった。午後いっぱいかかってようやく装着。さすが28ミリ、どっしりしており明日月曜の通勤が楽しみなのであった。

さて、最後に。
アメリカからはるばる取り寄せたタイヤなのだったが、よくよくみるとサイドに黒々とはっきりきらめく"made in JAPAN"の文字があったことを付け加えておく。
nice!(1)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 16

Fischer

Kayoさん こんばんは。

心配しておりましたが、元気!? を 無理やり取り戻したようで、
さすが、若い方は違いますね。
元気でなによりです。

タイヤ、23Cばかりに気を取られていてはいけないようですね。
人によっては、「ロングライドならば25Cの方が...」 という方も
いるようですし、用途によって色々なサイズがあるわけですから、
使わない手はないわけで... ただ、懐の問題もあるので、
色々試すわけにもいかない事情が...。

周りの諸先輩は〇シュランだの何だのと使っておりますが、
私のチョイスしたものはブリヂストン! Made in Japan!!。
あれっ、Bikeはよそものでした (^^;

by Fischer (2011-11-27 23:48) 

moumou

ハンモックの写真は元気そうに見えますが大変だったんですね。扁桃腺の手術をすれば二度とかからないものかと思ってましたがそうでもないんですね。
by moumou (2011-11-28 08:01) 

nucky

御無事でなにより。大変でしたね。まあしばらくゆっくりしてください。

28Cはあまり見ないですね。30Cだとクロスバイクではよくありますけど。
エアボリュームがあると乗り心地がよいですね。それに空気圧の変化にもあまり気をつけなくていいし。

通勤、輪行、ロングライドの3台体制、羨ましいです。
自転車乗りとしてあるべき姿ですね。
次回の市ジテツーレポート楽しみにしてます。
by nucky (2011-11-28 09:43) 

kayo

Fischerさま

お見舞いありがとうございます。いえいえ私は若くはないのれす。仲間は若いですが。最近年の差を感じますね。喧嘩しても一晩経てばケロリみたいなとことか。

28cはけっこう快適♡です。やっぱ通勤にはこれくらいじゃないと、今日は掌が痛いですが、頑張ってタイヤ交換して良かった〜
でも日本製なんだから日本でも売って欲しいなあ。
by kayo (2011-11-28 19:11) 

kayo

moumouさまっ

そうなんですよね?普通そう思われますよね?でも違うんですね。頭で知っていても体験するのと大違いです。
写真は、”カメラを向けられると、ついつい余裕のふり”の典型例ですね。
by kayo (2011-11-28 19:13) 

kayo

nuckyさま

ご心配かけてすみません。ありがとうございます。元気になりましたよ。

650cはなかなか難しいですね。クロスバイクは殆ど700cですもの。。。30ミリあったらもっと快適かしら。
自転車は、いろいろ手をかけなくてはいけない(いけないということはないのかもしれないけど)ところが面白いですよね。
by kayo (2011-11-28 19:15) 

おぐら

大変でしたね、お大事にしてください。

テリーの女性用サドルは有名で日本でも販売されているとおもいましたけど・・・?

風邪ひかないハズの私も現在、咳と鼻づまりに悩まされております。 それ以外は問題ないので休む口実にもなりません(^^)v
by おぐら (2011-11-28 22:38) 

きいちに

Kayoさま こんばんは、
ハンモックがナイスですね~。
すごいリッチ気分でうらやましいです。
貴一はいつもストイックな練習で、グルメも無し。
だから練習後は顔の形が頬が痩けて変わっています。(^_^;)
私もKayoさまのように楽しみたいです、、、、。
だが、もっと練習しろ、もっと回せと脚がいうこと聞かなくて困っています。(^o^)/
とりあえず、冬はピンク色の山茶花さんに応援してもらっています。八重のピンク色の山茶花は、なかなかきれいですよ。
山茶花の花言葉「困難に打ち勝つ」「ひたむきさ」だそうです。
がんばろう~。おう!
沖縄の土産話のブログが楽しみ~です(^_^)
では~、貴一より

by きいちに (2011-11-28 22:52) 

kayo

おぐらさま

そうそう、サドルも有名ですよね、私も愛用です。でもそれ以外のパーツや自転車は入ってこないのです〜。素敵なのに。
今年の秋冬は体調を崩しました。が、来年に向けて自転車で頑張るぞー。おぐらさんも環境が変わったところと存じますので、お大事にしてくださいね。
by kayo (2011-11-29 08:30) 

kayo

貴一ニイ〜

いつもありがとうございます〜。
リッチでしょうか。。。確かに石垣島ですので。でも自転車で走り過ぎて疲れて夕食は石垣島まで来て、コンビニ飯とか結構ストイックな部分もあった気もします。もっと自転車乗りたかった。しかし配送の件もありなかなか。。。記事アップ頑張ります!

by kayo (2011-11-29 08:32) 

G

扁桃炎大変でしたね。でも、ご存知攻撃はツボりましたwwww
Terryはたまにかみさんに買ってあげたいジャージ等を覗き見したりしますが(実際まだ買ってませんがww)そんな部品や車両まで扱っているのは知りませんでした。
まだまだ大変だと思うのでゆっくり養生してください。
by G (2011-11-29 13:55) 

kayo

Gさま

ありがとうございます。
Terryはいいですよ。直接海外通販してしまえば送料かかりますけど、こっちで売っていない柄のウェアなど手に入ります。けっこう速いですし。ボトルなんかもかわいいのがあるし。ああー、またポチリたくなってきました!(笑
by kayo (2011-11-29 17:23) 

タッチ

「口蓋扁桃の他にも舌扁桃や耳管扁桃・・・」

そんなのありましたっけ?(滝涙)
頭痛の原因もこれだったんですね〜。よかった(?)x2。

by タッチ (2011-12-01 17:27) 

kayo

タッチ様

いかがお過ごしですか、私はなんとかの不養生まるだしです。
扁桃に関しては、どうやらそうらしいです。最初”本日、部長がおりませんで、代わってわたくしが診させて頂きます!!”と言っていた先生が、最後にはそんな感じになってました。(涙)
頭痛は噛み合わせもあり顎関節症で通院中。大台に乗ると身体も故障が多くなりますなあ〜。
by kayo (2011-12-01 21:43) 

miko_sw

その後、お加減いかがですか。

Terryのタイヤといいますと....Kendaでしょうか。
ならば長持ちしそうですね。

もう、グローバル化進みすぎで、作られた国と手に入れるショップの所在地は、わけわからんとです。
ま、最終的に手に入るなら全てよし、ですね♪

そうそう。情報いただいたTerryの完成車付属の650CホイールのリムはAlexでした。

by miko_sw (2011-12-10 09:37) 

kayo

おお!さらなる情報ありがとうございます。そうすると台湾→アメリカ→日本と訳判らない買い方ですね。
Terryのスポーク一本ピンク色の650cかっこいいですよ。欲しい。。。
さて、交換後ですが、ラクチン!!28cって乗ってて楽〜。
クロスもロードも650cな私ですが、当分クロスは28c、ロードが23cでいくつもりです。
by kayo (2011-12-10 19:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。