So-net無料ブログ作成
検索選択

カブちゃん札幌に行く [DAHON CurveSL]

DSC00081.jpg

前回、一泊二日大阪出張にDAHON CurveSL通称”カブちゃん”を持って行って大変楽しかった経験から、今回札幌出張にも当然のごとく連れて行くことにしたのだった。先行して札幌に滞在しているDAHON仲間も同様である。

出張の下準備が終わり、やっとのことでカブちゃんを輪行袋に詰め込み目覚まし時計をセット。もう夜の0時を回りそうである。

0640羽田発の飛行機だから4時30分に起きれば良いかあ

と眠りについたのだが、計算が間違っていたのだ。これでは5時に出発して1時間ちょっとで羽田に到着しなくてはならないではないか。。。というようなことに気がついたのはすでに荷物を積み込み、車を運転し始めてからだった。普段でも東京には2時間弱かかるところだ。いくら早朝で道路が空いていて、アクアラインを降りれば羽田はすぐそことは言っても、、、本来なら4時起きせねばならないところであったのだ、70kmの距離を1時間。

と、ここで何やら時空を曲げるような出来事があり、結局は羽田の駐車場に無事午前6時過ぎに到着したのであった。計算が合わないが世の中そう言うこともあるようである、ネーバーギブアップ。


これまで様々な失態、間違いを繰り返してきた張本人としては、多少飛行機に乗り遅れそうになるくらいは、トラブルとは認識されない。前回同様、カブちゃんを某航空会社の手荷物預かり所に持ち込んだ。もちろん、輪行袋の巾着を再度縛ろうとして自転車のどこかに親指を挟み、指から流血するも、陸上係員のお姉さんも、微動だにせず、「こちらの赤い線のところに免責事項承諾の署名をお願いします」とトラブルのウチにも入らな、、、すみません、サインもしたいんですけど血判でもいいでしょうか?、とはさすがにいかず、慌てて左手にて署名。とにもかくにも、DAHONをあずけ一安心したのであった。あとは飛行機に乗るだけなのだが、通常時にはなんで空港にこんなにドラッグストアが必要なのかねえ、絆創膏なんてそうそう必要ないのにねえなどど、やや批判的眼差しで見つめていたせいか、行けども行けども空便屋ばかり。やっと売店の隅に絆創膏を一箱見つけ、やっとそこらのものに血判を押さずにすんだのであった。

さて、飛行機は順調に航行し新千歳空港に到着した。カブちゃんも無事である。あいかわらず犬と一緒に手荷物受け取り場所に現れるところなど、だんだん犬っぽく見えてくるものである。新千歳空港から列車に乗って札幌駅まで向かう。札幌には新千歳空港と千歳空港とあって、他所の人はよく間違えるんだけど両者は50km近く離れていて、前日気がついてびっくり、というような話しもなく、今回も、前回同様抜かりなく地元の好青年と連絡をとっていたのである。札幌のイケメン、貧脚のお兄さんと朝の札幌ポタリングを約束したのであった。

SANY0001.jpg

朝ポタ。翌日の天気予報はまさかの雨、であったので急遽の策である。いつも強引に晴れを呼んではいるが、たまにはお天気の方に譲歩することもやぶさかではないのであった。今回の親切な案内人、easyさんことイーちゃんに、朝ご飯に最適な素敵スポットを案内してもらうのだ。早速、札幌駅から豊平川のサイクリングロードを走り目的地に向かう。なお、今回軽量化のため、自転車ナビnav-uを持ってきていないのだ。地図もなく、イーちゃん頼りのまったくの丸腰で札幌を走ろうとしているので、ぜったいに先行者を見失ってはいけない運命なのだ。と、思いきや、気のきくeasyさんから”札幌サイクリングマップ”を頂き、もしかしてこの無計画さを見破られていたのかとちょっとびっくりである。

SANY0003.jpg
サイクリングロードでは定番のサイクリングロードを見失うの図。多摩サイでも同じ目にあったし、大阪でも階段を登ったっけ。。。

DSC00082.jpg
じゃーん。北海道土産では誰でも知っている、このお店!!
DSC00083.jpg
生チョコクロワッサンを購入し、豊平川を眺めながらの朝ご飯なのであった。生チョコクロワッサンはあのお店のあのチョコの味とパリパリのクロワッサンがとても調和して美味しい。中にはポテトチップが、ぎっしり、と言うのは冗談でなかには生チョコクリームの土台でスポンジケーキも入っており一つで満腹感十分のボリュームなのであった。

SANY0004.jpg
お腹もいっぱいになったところで、忘れそうですがお勉強の出張なのでした。無事時間通り会場に到着。札幌朝ポタ、大成功であった。やはり北海道は空気感が違う。透明感があるというか、たぶん湿度が低いんだろう。

短い間であったが、朝ポタ有意義であった。自分の自転車持ってきてよかった。たとえ明日雨でCurveSLを持って帰るだけになってしまったとしても、またホテルの玄関に立派なレンタサイクルステーションがあったとしても、悔いなしなのだ。
nice!(3)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 12

easy

なんか、褒めちぎって頂いて光栄ですよ。
是非、タッチ君のダンスも見て頂きたかった・・残念!

姉さんのブログUPまでこちらのブログUPも控えていました。
ネタバレもアレかなぁと思って。
次回の記事は、翌日のポタのレポートですよね?
by easy (2011-07-28 22:04) 

カレーパンマン

さ~、次は九州にいらっしゃ~~~い!!
by カレーパンマン (2011-07-28 22:36) 

angiras6

カブちゃん、飛び回ってますね~

また大阪にもお越しください!
by angiras6 (2011-07-29 05:51) 

kayo

easyさま

いえいえ〜御親切にしていただきましたよ。サイクリングマップまで頂いて、翌日重宝しました。はい。
今まで、同行者は豆粒くらいになるほど置いて行かれることが日常でしたので、いーちゃんの気遣いが大変感心致しました。どもありがとー
by kayo (2011-07-29 21:28) 

kayo

カレーパンマンさま

そう、九州ってけっこう行くことあるんですよ。つぎの出張北九州にならないかなー。ふぐせんべいが空港に売ってておいしいんですよね。ふふふ
by kayo (2011-07-29 21:30) 

kayo

angiras6さま

カブちゃんとてもいいです。旅のお供に調度いいです。大阪も楽しかったですよねー。またいつかご一緒したいです〜
by kayo (2011-07-29 21:35) 

moumou

飛行機輪行もロードよりは気楽にできますね。
まあでも毎回何らかのトラブルが必ず。
血判を押してそのお姉さんをビビらせて欲しかったですね(笑)
by moumou (2011-07-30 22:56) 

kayo

moumouさま

ミニベロ、いいすよ〜。moumouさんもお一つどうです?輪行簡単だし、普段着で乗れるし(私はレーパン+トークリップですが)、なにより速く走る必要がなーい。素晴しい。。。
by kayo (2011-07-31 09:49) 

おぐら

わ~い、懐かしい場所が写ってますぅ
でもROYCEって全然知りませんでした。

う~ん、折り畳み輪行の手軽さは一考の余地がありそうですねぇ、、、
by おぐら (2011-08-06 07:04) 

kayo

おぐらさま!

そうです、さっぽろでーす。と、いっても私は札幌1回帯広3回という北海道暦なので、札幌自体は新鮮でした。出張に自転車を持って行くこと自体も新鮮ですが。。。(笑

ロイズは有名なチョコ屋さんですので、甘党のみぞ知る、という感じでしょうか。
折り畳みは、らくちんです。折り畳みって輪行のためにあり!って断言出来ますね。なので街で走っているホムセン鉄折り畳み自転車をみるとどうしてなのかなーって思います。飛行機乗せる、電車に乗せる、たった5分で袋詰め完了!です。
by kayo (2011-08-07 16:28) 

タッチ

ご一緒できずに残念でした。
最近道外出張での勉強会や研究会や学会などは断ったりして行っていないのですが、出張輪行的にミニベロを持って行くってのは素敵ですねぇ。それなら楽しさも増しますな。
ん〜。ミニベロ、買っちゃおうかなぁ。。。。(秋間近)

by タッチ (2011-08-09 13:48) 

kayo

タッチ様

ふふふ。天気さえ良ければ、空港→バス?→会場(ずっと座りっぱなし+弁当つき)→タクシー→ご当地グルメ1→ご当地グルメ2・・・→タクシー→ホテル→体重増加、の学会セットに歯止めがかかるかもしれないですよ?まあ、確実に勉強はしなくなりますが。。。ダホンのあるモデルは90kgくらいまでOKなので探せばありますよ。
ロードは、持って行けないことはないですけど、気を使うのでやっぱ出張にはミニベロかな。
by kayo (2011-08-09 17:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。