So-net無料ブログ作成

三浦半島上陸大作戦の巻・前編 [ロングライド・ブルベ]

shirasu5.jpg

暖かくなってきたこともあって、ちょっと遠出をするイベントを考えた。海を挟んでお向かいの県、神奈川県に上陸する作戦である。目的地は江ノ島。春になって、シラス漁が解禁になって、生シラスがたらふく食べられる黄金郷は三浦半島である。かの地に到着するにあたって一番簡単なのは、自家用車や高速バスあるいは特急わかしお号で一度東京に出てから横浜回りで向かう方法である。しかし、それでは芸が無いし時間もないということで、今回は初!海路を使うことになった。東京湾を横断する方法はかつてはフェリーが主体であったが、アクアライン(東京湾横断道路)ができてから、ぐっと使用頻度が減ったものの実はちゃんと運営されている。その一つが千葉県富津市浜金谷から神奈川県横須賀市久里浜に至る東京湾フェリーだ。

4月末の某日早朝、わざわざシラスを食べるために船と自転車を使って行こうという有志(物好き)が長狭街道をから内房の地、浜金谷に集結したのであった。

start.001.jpg

切符を購入、この時点で徒歩なのか、車なのか、バイクなのか、自転車なのか申告するようになっている。その内訳次第で乗船の順番や駐車の場所が異なるらしい。『自転車のかた乗船して下さい』というアナウンスに従って自転車に乗ったままで乗船する。桟橋とフェリーの間の橋?渡り廊下?のようなものには結構なグレーチングがあってロードバイクは慎重に船内に入って行ったのであった。
iki.001.jpg
なんだかわからない理由で乗船は→の方向、フェリーの1階に案内されたのであった。
IMG_1097.jpg
shirasu4.jpg
中に入っていくと体育館くらいのスペースが広がっていた。係員の人が一台一台丁寧にロープで自転車を手すりに括りつけてくれた。しかし何だかところどころ床が濡れているのが気になるが。。。

IMG_1100_2.jpg
自転車の収納が終わった所で、全員客室に集まった。ラウンジにはベンチやソファー、売店などあり電車やバスや飛行機にはない贅沢な空間が広がっていた。快適快適、イイではないかフェリー。

と、出航していったのだが、ものの5分もしないうちに全員が”あとどれくらいで着くんっすかね?”という気持ちになって行ったのであった。折しも天気予報は快晴だが強風の恐れ、海上は波高くとされていたのであった。ものすごく船は揺れた。船酔いもあったし、客席は2階であったが窓ガラスにざぶりざぶりと波がかかって、今の波で、我々の自転車にどのくらいの塩水がかかってしまったのだろうかと気が気ではなかったが、今更どうしようもなく早く向こう岸に着かないかなと祈るだけなのであった。

IMG_1099.jpg
と、いうことでようやく着岸である。富士山は外房では普段あまり見かけないので、神奈川県に来たなという感じがひしひしとした。富士山も歓迎して暮れているようだ。船酔いからも解放され到着した時にはこれで今日の大変なことは終わったかのように思えるのであった。しかしながら船で来たということは帰りも海路なのであり、また等しく揺られなければ帰れない身の上運命なのであることは確かなようでもあった。それでは次回後編。
nice!(4)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 14

moumou

波強いんですねえ。
自転車は大丈夫でしたか?よく洗っとかないといけないですね。
by moumou (2011-04-25 22:58) 

Fischer

Kayoさん こんばんは。

私もシラスが気になって、先日飯岡の方へ行ってみました。
車です。
結構津波の被害があったようです。
で、シラス漁はどうなのか、以前シラスを買った漁師兼加工場を
営んでいる方を訪ねてみると、”5月15日解禁だから!” と、
素っ気ない返事。とりあえず津波の被害は免れたようです。

生のしらす丼、食べたいなー!
対岸の地で、Kayoさん達は食べられたんでしょうか?

Bikeの洗車!大変だったでしょうねー ( ^^) _旦~~。

by Fischer (2011-04-26 00:56) 

カレーパンマン

ボクもなんどか九州から本州を繋ぐフェリーで海上輪行したことありますが船旅もなかなかでした(^^)
と言っても、狭い関門海峡なんでたった15分ですが(笑)
by カレーパンマン (2011-04-26 06:48) 

kayo

moumouさま

いやはや、東京湾は手強かったですよ。でも自転車はかろうじて無事でした。きっと波のかからないとこに案内してくれていたんだな〜
by kayo (2011-04-26 17:59) 

kayo

Fischerさま

生しらす丼、それはそれは美味しかったです。なんだか採り方とかにも良い悪いがあるようで、お店の人は「うちのが一番!」と言っておりましたよ。ふふふ、Fischerさんも是非チャレンジしてくださいな。
by kayo (2011-04-26 18:01) 

kayo

カレーパンマンさま

今回も東京湾なのでいわば、湾内ですがさすがに、航路が長くゆらりゆられて40分。。。頑張りました(笑
by kayo (2011-04-26 18:02) 

ちっちゃな大阪人

いいですねぇ~、生しらす丼。
最近しらうおが食べたくてしょうがないですが、
生しらすもいいですね。
でもさすがに神奈川は遠いです。
次回楽しみにしていますね!
by ちっちゃな大阪人 (2011-04-26 19:43) 

kayo

ちっちゃな大阪人さま

いつも嬉しいです〜。後編早く書かないと。。!
生シラス丼って実は初めてだったのですが、たいへんおいしゅうございました。満足です。
シラウオも、いいですねえ。それも食べに行きたいな〜。

by kayo (2011-04-26 21:08) 

easy

姉さんのことだから、アクアラインを自転車で通行し、
「海ほたるからこんにちは」の画像でも出すのかと思いました(笑)。

自転車と船、非常に憧れています。
夏のウニの時期に、ミスターと奥尻島にフェリーで行ってみようかと思ってます。
by easy (2011-04-27 12:35) 

angiras6

シラス丼。。。
関西ではあまりメジャーではありませんが、食べてみたいもんですね。。

船と自転車って相性いいんですが、置き場所の状況は気になりますよね。
by angiras6 (2011-04-27 14:45) 

kayo

いーちゃん

どもです。
あのですね。良かったですよ。フェリー。だって自転車畳まなくっていいんだもん。ラクチンです。凪だったらもっといいんだけどねー。
でもウニが待っていると思えばOKでしょう~
by kayo (2011-04-27 20:47) 

kayo

アンギラス師匠~

シラス丼、実は生まれも育ちも横浜な私も食べたことなかったんですが、今けっこう有名みたいです。三崎のマグロとか江ノ島でシラスとか。

フェリーはいいですよね。自転車に乗ったまま乗り物に乗り込むなんて、親亀の上に子亀を乗せてーみたいな感じです。
by kayo (2011-04-27 20:50) 

けーこ

続編楽しみです~♪
三浦半島走ってて久里浜のフェリー乗り場の横を通るたびに、
ここでフェリーに乗ったら千葉に行けるのに…と思うのです。

同じ神奈川でも三浦の端に行くには時間がかかるので、
そのまま渡っちゃったら帰れないよなぁ。。。と(^^ゞ

あ、そうか。めちゃくちゃ早朝に出るか、千葉でお泊りすればいいのか(笑) うひっ♪
by けーこ (2011-04-30 00:12) 

kayo

けーこさま

おつかれさまっス〜。このフェリーは朝6時台からあるので十分日帰りで千葉に来れますよ。実際は港まで車で来て、自転車でフェリーに乗って、という形が一番楽ですが、ブルベ的には自走で港に行って、っていうのがかっこいいですよね〜。

by kayo (2011-04-30 20:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。