So-net無料ブログ作成
検索選択

BRM123千葉200km(南房総) ~ゴールの巻~ [ロングライド・ブルベ]

suta-to.jpg

無事にスタートできるって素晴らしい。遅刻せず、ホルダー破断も修復でき、車検も通過してスタートしたのであった。走り出してしまえば、あとはゴールすることだけを考えればいいのである。先は長いが、ようやくホッとしたと言ってもいいいだろう。まずがコースは内房を南下、一路チーバ君のシルエットでその形態から諸事情により省略されてしまった富津岬を目指して走った。PC1までは平坦な海沿いのコースであり大きなトラブルもなく(なんと言っても風が強くなかったのが嬉しい)、到着した。クローズ時間に1時間ほどよゆうがある。早くも空腹であったので、レシートゲット後に早速持参の山賊オニギリを詰め込んで、、、急げ急げ!

うまーい!
IMG_0928.jpg
が、勢いよく食べ始めたせいか、喉が乾燥していたせいか、走ったばかりで呼吸がまだ荒かったせいか、猛烈にムセ込んでしまった!ゲホゲホ。。。 すまないねえ、ゲホゲホ。。。おとっつあんそれは言わない約束でしょ。。なーんて。
独りボケに涙目になりながらも、思わぬ山賊オニギリの欠点を発見し、次回は一気食いしないよう気をつけようと誓ったのであった。別に早食いをしたいわけでもないのだが、1人参加でしかも皆より一回り小さい650cのロードレーサー、平地の巡航速度も望めず、かと言ってヒルクライムが得意なほどスリムでもない。そんな状態で時間を稼ごうとするならば、自然と休憩を削るしかないと思っただけなのだ。。。

さて、次のPC2までは、200m超の登りを続けて2回越えなくてはならない。最初の難所である。一回越えてダウンヒル後、また再度登るのだ。。。正直、く、下りたくない〜。フィギュアスケートでいうと前半のコンビネーションジャンプと似ている気がする。決めなきゃならなないが、全力過ぎてもまだまだ先に沢山あるので、余裕を残したい、という感覚である。
2度目の山頂にはしいたけ村、という施設があるのだが、まだ中には入ったことがないのである。しいたけ村。。。なんだか”ポールのミラクル大作戦”をふと思わせるかわいらしい名前なのだが、しいたけ村の本物はどちらかというと、某鬼太郎の村という風情であった。一応前半の山を越え、PC2に到着、まだ1時間の余裕を残したままである。よし!
IMG_0929.jpg
持参のあんパンを今度はむせずに食べて、早速出発である。最後のPC、PC3までは外房の海沿いの道を延々北上するコースである。館山〜洲崎〜野島崎〜千倉〜鴨川という通い慣れた道。道に迷う心配もなし、正直安パイで時間の稼ぎどころと予想されていた。

。。。しかし。

...痛い。なんだか痛いんですけど〜。そう、先ほどから両脛が絞られているかのように痛んできたのであった。どうしてか。謎でもなんでもなく、実は手足が冷えるので今回は靴下を3枚履いてきたが、100km走ったこともあり徐々に脚がむくみ始めて靴下が臑を締め付け始めたからなのだった。ぎゅうぎゅう靴下のバンドに締められ、どんどん痛みが増して来て、孫悟空ってかなり辛かったんだなあとか思い始めたころ、IMG_0931.jpg
見覚えのある風景、なじみのある道に差し掛かったのであった。
IMG_0932.jpg
決してウチにシャチが居るわけではありませんが、
あー、うちまで後、たったの17kmかあ。。。帰れないけど(泣
しかも、両足に痛みを訴えている孫悟空が二人も居る身なのだ。這々の体でなんとか17kmを走り最後のPC3に到着。とはいえ、ここで1時間半ほどの余裕があることが判ったのであった。風がなかったことが原因と思われた。コンビニでいつものレシートゲットとトイレを済ませ、この一番上のきつい靴下を脱ぎ一息。これから日没後さらに冷え込むことが予想されたので、靴下の代わりに爪先カイロで代用することにした。
さて、この最後のPC3でもう一つなされなければならないことがあったのだった。それは、サングラスのレンズ入れ替えである。そう、夜になるのでグレーのレンズから透明のレンズに入れ替えなくてはならないのだ。私はややドライアイ気味なので、夜間の風防という意味合いのアイウェアである。さて、ちゃーんと忘れずに持って来たのですよ、替えのレンズを。黒い方をパチッと外して、これを、嵌めて、っと。

あれ?

。。。はまりません。鼻側から嵌めても耳側から嵌めてもうまく嵌らず、サングラスの縁とレンズの間に隙間ができてしまうのだ。うーん、これは。。。
違うほうのサングラスの替えレンズを持って来ちゃったかな?
一瞬自分のバカさ加減に嫌気がさしたのではあったが、あとこうなったら、シャレでレンズ入れないでダテ眼鏡で走ってみようかとか思った。しかしまあ、レンズ自体はしっかり縁に食い込んでおり外れそうにないし、多少隙間があるもののちょっと変わったベンチレーション穴だと思えばいいのである。気にせずこのまま出発することにした。そう、家にも寄らない。ただし、この腹立たしいキツキツの靴下だけはうちのママチャリの前カゴに投げて来ることにしたのであった。

さて、出発前に数人のブルベ参加者の男の子たちが休憩していた。彼らもこれからあの清澄を登るのであった。頑張ろう!
『千葉ってさあ、山ないだろ?』
『ないない。日本で一番だか二番だかの平らな県だもん』
『じゃあ、もう坂ないよな』『ないない』

ひとつひとつは決して間違っていないのだが、全体としては完全に間違っている、、、
IMG_0389.jpg
IMG_0387.jpg
IMG_0390.jpg
とはいえ、このサングラス、明らかに変である。

さて、やはり150km走ったあとの清澄山は大層きつかったのであった。しかしなんとか足を付かずに登頂!
IMG_0934.jpg
この時点で午後4時40分、まだ日没までわずかな時間が残されている。人家もなく無街灯地区のダウンヒル部分をなるべく速く通り過ぎなくては。。。
IMG_0935.jpg
頑張れ。

日没後は久留里〜木更津の市街地を抜ける。ここは東京に行く高速バスの路線でもあり、見覚えのある道であり心強い。あともう少しである。しかし、ここまで来ると、何のこともないような上り坂が実に脚にシミルのであった。

あと10km。なんと11時間少々でゴールできそうである。今回は徹頭徹尾、1人でブルベを200km走ったのである。しかもなんだか、まだもうちょっと走れそうな感じでもあるではないか。本当に嬉しい。この日のために、2ヶ月、社食のラーメン断ちをした甲斐があったというものである。(ゲン担ぎではなく、ダイエットということである、念のため。)
と、ラーメンのことを考えていたら、スゴくお腹が空いて来たのであった。ゴールすれば多分おそらく、スタッフのかたがなにかご馳走して下さるのではないかとも思うのだが。。。
ちょっと躊躇したが、結局、私的PC、PC4としてゴール前コンビニに寄ってスイーツやら肉まんやらをしこたま食べたのであった。その間におそらく10人くらいに抜かされ、その中には自分のなかで勝手にライバル認定していたおそらく同年代の女性、なんとフラペ!のかたにもとうとう抜かれてしまった。でも気にしない。お腹がすいたら、自転車は楽しくないのであった。

IMG_0474.jpg
そして、午後7時30分ころ、無事ゴール!

ブルベ、ほんとうに楽しかった。無事完走したのであった。

そしてサングラスのレンズの件であるが。。。家に帰って調べたら、ただ単に左右を間違えていただけであった。ほんと、ブルベって色々ありますね!

nice!(2)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 14

nucky

完走おめでとうございまーす。
お疲れさまでした。

腹が減っては戦はできぬ。
食べていなければ走れませぬな。
でも誤嚥は予後が良くないようでございます。お気をつけて。

左右逆のサングラス見てみたかったです。
私も気をつけようっと。

とりあえず終わったのでラーメン食べられますね。
岬町の「らぁ麺三軒屋」の塩ラーメンを推奨します。
替え玉、ライス無料ですよ!
by nucky (2011-01-31 23:25) 

けーこ

完走おめでとうございます~☆彡

お疲れ様でした。
しかもしっかり最後にオチまでついてて素敵♪
by けーこ (2011-02-01 00:35) 

angiras6

人生とはロングライドであり、ロングライドとはまた人生である

そんな気持ちにさえなりますね。
今回は単独走だったとのことで、喜びもひとしおではないですか?

目指せフランス!
by angiras6 (2011-02-01 08:21) 

moumou

完走おめでとうございます。なんだかんだ言ってすごいですね200km。私はまだ50kmも越えた事ないからこれからですけどこの調子だと300kmでもいきそうな感じですね。
ちゃーんと楽しさが読み手に伝わってくる記事になっていますよ~。
by moumou (2011-02-01 14:17) 

kayo

ぬきさーっん

ありがとうございました。なんとか完走です。辛い、痛い、しんどいと三拍子なのですが、自転車で200kmだと楽しさの方だけが残るのでした。

このブルベが終わった翌日から、1)和田で鰻2)鴨川でイタリアン、3)家で鍋、4)フレンチ食事会、と怒濤の暴飲暴食した一週間でした。リバウンドしそう。。。
by kayo (2011-02-01 17:14) 

kayo

けーこちゃま

130小田原〜、完走おめでとうござります。連ちゃんですごいです、何かが目覚めてしまったのですね!そのまま起こしておきましょう。よきかなよきかな。
by kayo (2011-02-01 17:15) 

kayo

angiras6さま

そうです。自転車で、人生のように、一人で、長く曲がりくねった、時には登り坂を、向かい風の道を走るのでございますよ。多少お金をかければ楽になるところも、また!人の世のようでございます〜(笑

フランス、、、ぼぼぼボンジュール?


by kayo (2011-02-01 17:18) 

kayo

moumouさま

いや、でも50kmからは速い気がしますね、100越え200越え?は。一番時間がかかるとこは、始めるかどうかってとこじゃあないかな。

いつも応援ありがとうございます。私もmoumouさまのエスケープがどうなるか興味津々で拝見してますよ!
by kayo (2011-02-01 17:22) 

貴一兄

綺麗なロードバイクに乗っているお姉さん。
単独走ですか、すごい。
無事ゴール&完走おめでとうございます。
よかっただっち、最後は笑顔だね~。

ラーメン絶ち、ダイエットって大変ですね。
女性の別腹とか食欲旺盛ってなぜか最近ようやく理解できました。ホルモンが関係しているみたいですね。
私はストレス溜まるから食べたいだけ食べています。
でもラーメンはここ1年は食べていませんです。
kayoっちも涙ぐましい努力しているんだね。
いつかこの努力が報われるように遠くから祈っていますよ。
今回は寒い中大変お疲れ様でした~。 by貴一兄
by 貴一兄 (2011-02-01 20:29) 

kayo

貴一様

ありがとうございます~。
無事に完走できて、なんだか、今年もう少しブルベ(回数も距離も)挑戦してもいいかなーとか、欲が出てきました。と、そうすると、ラーメン永久断ち?

いつかどこかのブルベでお目もじ出来たらうれしいです。多分スタートの時しかチャンスはないと思いますが。。。
by kayo (2011-02-02 08:13) 

easy

お~、余裕の完走じゃないですか。もう立派なブルバーですね。
私なんかブルベで単独走行は、まだ経験ないですよ。

今回もやはり、お約束がありましたね。
レンズが左右逆だったとき、やっぱりニンマリしたことでしょう。
ネタGET!と(笑)。

ライトの話しですが、やっと固定位置が確定しました。
ブログにレポしましたので、御堪能下さい。
ちなみに前回のライトレポは、姉さんのためにドラクエネタを入れました。
気づきましたか?(^-^)
by easy (2011-02-03 01:14) 

kayo

easyさま

ども!!
余裕、、かどうかはどうでしょうか。。。かなり必死です。
脇目も振らず、ビンゴバーガーにもよらず。。。悔しいので後日食べに行こうと思っております。

ライトの巻、参考になります。私も次は、ライトとQシートの位置を考えないとなあ。
by kayo (2011-02-03 21:39) 

おぐら

ひとりでの完走、おめでとうございまする m(__)m

普通は逆には入らないのではないか?と思われるレンズを反対に入れちゃうというスーパー秘技まで使っちゃうとは・・・・(笑)
by おぐら (2011-02-05 00:20) 

kayo

おぐらさま~

ふふふ、それが左右違っても入っちゃうのです。すごく歪んで見にくかったです。でも、はやく出発したくって走り出してしまいました。ちょっと落ち着いたらわかりそうなものなのになあー。

ひとりでもブルベってホントに楽しい。今回はグループ参加?が多かったです。スタートも途中もゴールでも、”1人じゃあ、きついでしょう?”と言われましたが、そこここで助けて貰っているし、集団でブルベるのもいいのかもしれないけど。。。1人で走って、時々他の人とも走って、また離れて、っていうのが一番”らしい”、と思いました。

さて、次はどこがいいのか。。。おぐらさんのお勧めはありますか?
by kayo (2011-02-05 17:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。